季節

リゾート気分を家で楽しむ

投稿日:

明日、13日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

連休最終日の15日は「海の日」。
海がきれいなリゾート地で、クルージング、ダイビング、ビーチでのバーベキュー、
そして夜の星空観測…優雅な遊びへの思いが高まってきますね。

現実はといえば、そんな予定はまるでナシ。
そのかわりといっては何ですが、暮らしに南の島の雰囲気を取り入れようと、
観葉植物として楽しめる種類のヤシの木を購入しました。

ハワイなどで見かける種類のヤシの木は、大きく成長し、
高さが30m以上になることもあるとか。

私の家のヤシの木は、もちろんそこまで大きくはありませんが、
南国ムードを味わうには十分。合わせて貝殻や砂、海の写真を飾り、
マリンストライプのラグを敷いて、水色のクッションも置き、
ひと足早く、リゾート気分を楽しんでいます。

お元気でお過ごしください。

久郷直子

-季節

関連記事

ミニチュア

ミニチュアが気になる芸術の秋

芸術の秋。 私が今年、気になっているのが、昭和の懐かしさ漂う「タバコ屋」「駄菓子屋」「新聞屋」などのミニチュアドールハウスと、ちゃぶ台に脚付きテレビがある居間で家族が集う昭和のごく一般的な家庭を再現し …

秋の夕日

秋は夕暮れ

『枕草子(清少納言・著)』でも描かれているように、 秋の夕暮れは何とも趣のある時間です。 商店街や住宅街など、いつもの何気ない風景でさえ絵になり、 ノスタルジックな気分に浸れます。 「秋の暮 辻の地蔵 …

ちまき

セレブが野菜に注目する理由

日中は日差しが強くなりました。 毎年、大型連休は半そでの服で過ごす日も。 若葉が萌え、目も潤います。 こどもの日が近づくと、 ちまきや柏餅の香りが楽しみです。 ちまきの笹や柏餅の柏の葉、桜餅の桜の葉、 …

素麺

七夕に素麺をいただく

暑い季節、冷たい素麺は毎日でも食べたくなるご馳走です。 素麺は七夕に食べられる行事食。 その由来は様々ですが、 1つは「七夕(7月7日)に素麺の原型とされる索餅(さくべい)を食べて、 1年間の無病息災 …

紫蘇の葉

晴耕雨読

6月に入ると、 赤紫蘇を使った紫蘇ジュースを作るか作るまいか…と悩みます。     曇りがちな6月は、 紫蘇のさわやかなフレイバーが家の中に香る暮らしも良いものです。 紫蘇が持つ独 …