美容

梅雨時の紫外線もこわい!?

投稿日:

曇り空

最近、紫外線について、2つの気になる情報を知りました。

1つは紫外線の量について。快晴の時と比べると、うすぐもりの時が約80~90%、
くもりの時は約60%、雨の時は約30%だそう。

そして雲の間から太陽が出ている時は、雲からの散乱光が加わるため、
快晴の時よりも紫外線の量が多いことがあるのだそうです。

この時季、梅雨だからと紫外線対策をおろそかにしていた私には、
少々ショックな情報でした。

もう1つは、髪の毛や頭皮も紫外線のダメージを受けること。
対策をしないと髪が傷んだり抜けたりするそうです!
肌の日焼けやシミは強く意識していたのですが、まさか抜け毛とは…。

最近は、くもりの日でも紫外線対策は万全に。
髪の毛や頭皮を守るためのスプレーを使い、日傘もさしています。
いつまでも若々しくいたいですものね。

お元気でお過ごしください。

久郷直子

-美容

関連記事

ちまき

セレブが野菜に注目する理由

日中は日差しが強くなりました。 毎年、大型連休は半そでの服で過ごす日も。 若葉が萌え、目も潤います。 こどもの日が近づくと、 ちまきや柏餅の香りが楽しみです。 ちまきの笹や柏餅の柏の葉、桜餅の桜の葉、 …

ダイエット

『見た目年齢に負けない』

「同じ60代でも、 20歳ぐらいの差は、 ふつうに出るらしい。」 これは、ある健康食品のコマーシャルで使われている キャッチコピーの一部です。 この言葉は、見た目を指しているとも、 身体の内側を指して …