その他

もう大きなバッグから卒業!?

投稿日:

バッグ

先日、街に出た時に、小さなバッグを持って颯爽と歩く若い女性を、
たびたび見かけました。とてもかっこいい。

どうやら近頃、小さなバッグが流行っているようです。
そんな彼女たちにひきかえ私といえば、年末の買い物で大きな荷物。
ちょっと悲しくなりました。

買ったものがかさばるのは仕方がありません。
でも、私の場合、大きなバッグに財布、キーケース、携帯電話、折り畳み傘、
ハンカチ、ティッシュ、ペットボトル、眼鏡ケース、化粧ポーチ……。

これまでは必要最低限の荷物と思っていましたが、
「う~ん、本当に全部必要?」と悩んでしまいました。

買い物から帰ってきて「もし、電子マネーだったら、
今日はスマートフォンとキーケースしか必要なかった」と思う日も。
そんなわけで、ついに、あれやこれやと持ち歩かなければ気がすまない自分から
卒業しようと決めました。荷物をコンパクトにすることで、
身軽にお出かけを楽しめるし、見た目もスマートですものね。

明日はお友だちとお出かけです。もちろん小さなバッグで。

元気にお過ごしください。

久郷直子

-その他

関連記事

木屋町通

梅雨の晴れ間、木屋町通。

木屋町通は、二条通から高瀬川沿いを 南に向かって続く通りです。 高瀬川は、その昔、大坂から伏見港を経て、 物資を運び込むために開削したもので、 森鴎外の名作『高瀬舟』にも登場します。   & …

部屋のデスク

「ミニマリスト」の考え方から学ぶ

いよいよ、夏休みも最終週。 今回は、最後の課題「ミニマリストの考え方を知る」についてのお話です。   近年、テレビや本などでクローズアップされている「ミニマリスト」。 言葉自体は知っているも …

年末年始

2018年を振り返って 

クリスマスが終わり、あとはお正月を迎えるばかり。 予定どおり年末の計画が進んで、年賀状は投函済み、大掃除もほどんど完了… そんな方も多いかもしれませんね。 さて、2018年は皆様にとって、どんな一年で …

食べ歩き

「立ち食い」にとまどう…

京都で暮らす私のご近所では、国内外からの観光客が着物姿になり、 抹茶ソフトクリームや焼餅などを歩きながら食べているのをよく見かけます。 外国の方の食べ歩きや立ち食いは気にならないのですが、なぜか日本人 …

久郷直子

ブログはじめました。

日本には、春夏秋冬の四季と こまやかな季節の移ろいがあります。 人生は、ありふれた日常の繰り返し、積み重ねです。 けれども、旬の食をいただき、 それぞれの風物詩を楽しみ、 祭りや行事に参加することで …