伝統/歴史

2019年最初のミッションは…

投稿日:

2019年お正月

あけましておめでとうございます。

平成最後のお正月、存分に楽しまれたでしょうか?

初詣、初売り、初日の出、書き初めなど「初」のつくイベントに加えて、
家族や親しい人たちとお屠蘇を飲み、
お雑煮やおせち料理を食べて祝うことは、お正月の大きな楽しみですね。

しかし、今朝、気になったのがお腹周り。
3が日、お正月料理だけでなく、お寿司やカニ、ローストビーフなどのごちそう、
さらには新春を祝う花びら餅やガレット・デ・ロワなどのスイーツ…
ハレの日の食をたっぷり楽しんだのだから、仕方がないのかもしれません。

体重は1~2kg増えたところで元に戻さないと、
あとで苦労するようです。だから、今が大事。
食事の時間や内容を元に戻して、さぁダイエット!

ちなみに1月7日は五節句の一つ「人日の節句」。
この日は七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)
が入ったお粥を食べて無病息災を祈ります。
今の私にぴったりの食事ですね(笑)。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

久郷直子

-伝統/歴史

関連記事

都をどり

散歩が楽しい「をどり」の季節

京都の春の風物詩「2016年春のをどり」は 3月25日から5月24日まで行われ、 舞妓さんのおどりが堪能できます。 都をどり(祇園甲部)、 北野をどり(上七軒)、 京おどり(宮川町)、 鴨川をどり(先 …

節分

節分の日、健康について考える

健康ブームは加速し、 一年中、健康に関する情報があふれています。 テレビやラジオ、雑誌などでも頻繁に特集が組まれ、 ヨーグルトがいい、アーモンドがいい、 オリーブオイルがいいと諸説紛々。 「肉は、身体 …

彼岸花

秋のお彼岸

今年の彼岸入りは9月19日。 中日は22日で、この日が秋分です。     春分と秋分は、太陽が真東から昇って真西に沈むため、 昼と夜の長さがほぼ同じになります。 お彼岸の時期にお墓 …

雛人形

「ひな祭り」の由来を考える

明日3月3日は、ひな祭りです。 ひな祭りの起源は、中国から伝わった五節句の1つ 「上巳(じょうし)の節句」といわれています。 上巳の節句には草や藁で作った人形(ひとがた)を撫でて穢れを落とし、 厄災を …

ひな祭り

ひな祭りに健康を願う

もうすぐひな祭り。 デパ地下のお菓子売り場などでは、2月のうちからひな祭りムードが高まっていました。 今年は3日がちょうど日曜日なので、一層盛り上がりそうですね。 そもそもひな祭りって、どんな風に始ま …