金氏高麗人参トップ>高麗人参サプリメント『神秘の健康力 発酵』

高麗人参の頂点を目指した最高傑作『神秘の健康力 発酵』

高麗人参 健康食品 神秘の健康力 発酵

国菌に認定され、日本の発酵文化を語る上で外すことができない「麹菌(こうじきん)」により高麗人参そのものを発酵させた『神秘の健康力 発酵』。とりわけ糖の分解が得意な特徴を持ち、安全性も高い麹菌で発酵させたことで、紅参熟成エキス以上に多種類のプレミアムジンセノサイドを含有させた自信作です。発酵高麗人参を試してみたい方、紅参熟成エキス以上のパワーを実感したい方におすすめします。

※1.高麗人参を主成分として配合した健康食品(サプリメント製品形状対象)国内通信販売市場 2008年度~2017年度メーカー出荷金額ベースシリーズ製品合算値(株)矢野経済研究所調べ 2018年6月現在
※11.含有するジンセノサイドの量と比率について。

熟成エキスとは違う、
発酵高麗人参のチカラ。

レギュラー、ゴールドとココが違う!『神秘の健康力 発酵』2つのポイント

1.製法時間と手間を惜しみなくかけて
高麗人参そのものを発酵。

発酵高麗人参に使われる「麹菌」は、高温が苦手でありながら発酵の際に自ら熱を放つという特徴を持つため、非常に繊細です。こうした理由から、発酵中は麹菌の状態を見ながら常に温度の調整をする必要があります。

また、麹菌の培養は湿度の管理も重要で、湿度を90%以上に保ちつつ通気性が良い環境で培養しなくてはなりません。温度や湿度、栄養分の管理ができないと成分のバランスが悪くなったり、必要な成分が生まれなかったりします。レギュラーやゴールド以上に人の手が必要な分、製造に時間と労力がかかります。そのため発酵高麗人参は大変貴重なのです。

原料となる紅参も特別に加工したものを使用
▲原料となる紅参も特別に加工したものを使用。
発酵した紅参
▲発酵した紅参。

成分より吸収性の高い
7つの健康成分を高含有。

『神秘の健康力 発酵』には、新たに注目した7つの成分がたっぷり含まれています。その成分を「GypⅩⅦ」「コンパウンドO(CO)」「F2」「Mc1」「コンパウンドY(CY)」「コンパウンドK(CK)」「PPT」といい、全て吸収されやすいとても希少なプレミアムジンセノサイドです。生の高麗人参や既存商品にはほとんど含まれないので、これまでにはない全く新しい実感が期待できます。

発酵高麗人参の特許を取得

『神秘の健康力 発酵』は、新しく注目した成分のうち「GypⅩⅦ」と「CO」の成分バランスで特許を取得しています。この商品にのみ採用されていて、レギュラーやゴールドの特許とは異なる新しい特許です。

※11.含有するジンセノサイドの量と比率について。

開発者が語る
なぜ「発酵高麗人参」
なのか?

食品の機能性を高める日本伝統の「発酵」に注目。

発酵とは、微生物の働きによって食材の成分が分解され、人間にとって有益な物質が生まれる過程のこと。醤油や味噌、納豆、チーズ、ヨーグルトなど、発酵食品は栄養価が高く、健康に良いとされています。

納豆
納豆
味噌
味噌
ヨーグルト
ヨーグルト

和漢の王様と呼ばれる高麗人参と、そんな発酵のチカラを掛け合わせることで、「より幅広い種類のプレミアムジンセノサイドを含有させた健康食品が出来る!」そんな期待を胸に、私たち研究開発室は独自の発酵高麗人参の開発に踏み切りました。

「麹菌」を使った独自の発酵技術で高い実感力を実現。

開発当初から、市場にはすでに発酵高麗人参が出回っていました。ほとんどは高麗人参エキスを乳酸菌で発酵させたものでしたが、この方法では私たちが求める種類のプレミアムジンセノサイドの組成にはなりませんでした。

そこで、私たちは麹菌で高麗人参を発酵させる独自手法を採用。麹菌は、菌の中でも特に糖の分解が得意な特徴を持ち、日本の「国菌」にも認定されています。私たちは、古くから馴染みがあり、かつ安全性が極めて高い麹菌なら日本人の体質にも合い、なおかつメジャージンセノサイドの糖鎖を分解して多種類のプレミアムジンセノサイドを生み出せると考えたのです。

顕微鏡で見た麹菌
顕微鏡で見た麹菌
プレミアムジンセノサイドとは
高麗人参の加工過程で新たに生まれる、特に希少なジンセノサイド(別名:マイナージンセノサイド)。のこと。低分子化されているため、吸収されやすいのが特長です。

『神秘の健康力 発酵』ができるまで

蒸して乾燥させた紅参べにさん

ジンセノサイドを豊富に含んだ皮をはがさずに、生の高麗人参をそのまま蒸して乾燥することで紅参へと加工。紅参は、生の高麗人参と比べて、ジンセノサイドの含有量が約1.5倍。その上、吸収性に富んだプレミアムジンセノサイドが新たに生まれます。※「The GINSENG REVIEW No.26」より

生の高麗人参を加工して「紅参」に

高麗人参とは?へ

粉末化した紅参を再加工

粉末化した紅参を専用の窯で再度加熱

紅参を粗めに粉末化した後、水分を含ませてから専用の窯で再度加熱し、蒸し上げます。

再加工した紅参粉末と麹菌こうじきん攪拌かくはん

再加工した紅参粉末と麹菌を手作業で攪拌(かくはん)

蒸した紅参粉末は粗熱を取った上で、麹菌と均一になるように混ぜ合わせます。塊ができないよう、丹念に手作業で行ないます。

1週間以上かけて、じっくりと発酵

温度と湿度を管理してじっくりと発酵

紅参粉末と麹菌は攪拌後、一日に何度も麹菌の様子を確認。温度と湿度を管理できる環境で1週間以上、寝かせることで、紅参熟成エキスには含まれない新たな成分が誕生します。

発酵高麗人参のチカラを凝縮!

安心・安全の高品質 品質管理のための取り組み

  1. 1
    高いレベルの製造管理
    公的な品質管理基準を満たした国内工場で製造し、品質と安全性を保持しています。
  2. 2
    健康成分の含有量検査
    日本でもトップクラスのジンセノサイド分析技術で、各種ジンセノサイドの含有量やバランスの検査を行なっています。
  3. 3
    第三者機関による安全確認
    国が許可する登録機関で、残留農薬や重金属、大腸菌などの多くの検査項目について安全性検査を行なっています。

安心・安全への取り組みへ

安心・安全への取り組みイメージ

ご購入はこちらから!

神秘の健康力 発酵 商品一覧へ

※弊社商品ラインナップ内において配合する成分の種類が最高に多いことを意味します。

トップへ戻る

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
金氏高麗人参のウェブサイトはグローバルサインにより認証されています。