旬の健康情報-関節リウマチ03

3.関節リウマチの夏季対策

規則正しい生活、バランスのとれた食事、十分な睡眠、こまめな手洗いうがいが予防対策の基本です。

冷え予防対策

fig:冷えイラストエアコンの風が患部に当たると関節痛が強くなるため、風向きを上に上げるなど調節して風が関節に当たらないように注意します。
冷房中は、関節部の保温に気をつけましょう。夏でも薄手の長袖・長ズボン・ブランケットなどで保温します。外出時には保温用サポーターや大判スカーフなどを利用します。


感染症予防対策

薬治療としてステロイドホルモン剤や免疫抑制剤を使用している方は多いですが、これら薬の副作用で身体の抵抗力が低下したり、胃腸が弱っている場合があり、感染症や食中毒にかかりやすくなっている可能性があります。感染を予防するために、こまめなうがいと手洗いを励行しましょう。

【正しい手洗い法】

1. 手のひらを洗う

fig:手のひらを洗う

2. 手の甲を洗う

fig:手の甲を洗う


3. 指の先を洗う

fig:指の先を洗う

4. 指の間を洗う

fig:指の間を洗う


5. 親指を洗う

fig:親指を洗う

6. 手首を洗う

fig:手首を洗う


夏ばて予防対策

暑い夏の時期、食事はあっさりした食べ物に偏りがちで、冷たい飲物や食べ物を好む傾向にあります。冷たい飲物や食べ物は、胃腸を冷やして消化機能を衰えさせ抵抗力を低下させます。胃腸を冷やしすぎないように注意し、栄養バランスのある食生活を心がけましょう。また汗をかくとビタミンやミネラルなどの微量栄養素もいっしょに体外に排出しますから、汗をかいた後は、水分補給と一緒にビタミンやミネラルも補給してください。

食事バランスガイド

厚生労働省・農林水産省決定


  • おしゃべり場
  • 俳句・川柳コーナー
  • 皆様からのお便り大募集!ご応募はこちらから
  • 壁紙プレゼント
  • ペーパークラフトプレゼント
  • お問い合わせはこちらからどうぞ