久郷直子の歳時記のある暮らし

お客様係・久郷直子が毎月、『神秘の健康力』ご愛用者様に宛てて 書いているお便りが、ホームページでも ご覧いただけるようになりました!

直筆版でもお読みいただけます。

直筆のおたよりを見る
(PDF形式・別ウインドウが開きます)
イラストを見る

久郷直子直筆のイラスト

(別ウインドウが開きます)

歳時記のある暮らし(テキスト版)

クリスマス

一雨ごとに暖かさが増します。
皆様、おすこやかにお過ごしでしょうか。
いつも『神秘の健康力』をご愛用くださり誠にありがとうございます。

しだいにやわらぐ陽光のもと、草木が芽吹きます。冬の間にたくわえられた生命の息吹が外へ現れはじめる季節、山野の情景に日ごと趣が増してゆきます。

「菜の花や月は東に日は西に」

安永3年(1774年)与謝蕪村が現在の神戸市灘区にある六甲山地の摩耶山(まやさん)を訪れたときの句です。春風に小さな花びらがゆらゆら揺れる一面の菜の花畑。その向こうの西の空には春霞がたなびき、夕日が沈むと空は茜色に。見おろすと一面の黄色い菜の花、見あげると月と太陽…穏やかに暮れゆく春の日の色と香り、そして空気感が押し寄せて来ます。さらには、月と太陽と大地と作者が一体化し、宇宙の中で春を喜ぶ瞬間が感じられます。

夕暮れに月が東に見えるということは、その月は満月。地球をはさんで月と太陽が頭上に一直線上に並び太陽が月をまるごと照らしているということです。反対に「月も西に日も西に」となると、それは三日月。月と太陽が地球の西の方角にあると、月の一部にしか太陽の光があたらないので満月になりません。そして3つの星がピッタリ一直線に重なってしまうと月食となります。つまり夕暮れに東の空に月が見えるというこの句の月は満月ということになります。

当時の摩耶山は菜種油を生産するために菜の花が栽培されていて、一面の菜の花畑が美しかったと思われます。ひな祭りには桃の花を思い浮かべますが、実は菜の花も欠かせないのです。菜種油の原料となる菜の花は灯明にもたとえられ、女子の人生を明るく照らす、そんな思いも込められているのです。

ひな祭りは平安時代の貴族社会の子女の間で流行した「雛遊び(ひいなあそび)」が起源と考えられています。紙の人形を使うままごとのような遊びで、大きいものを小さくする、小さく可愛いらしいという意味の「雛」の字を用いて雛遊びと呼ばれました。一方、当時の中国には、上巳(じょうし)と呼ばれる日がありました。巳(み)は古来、「不詳(不吉)な日」とされ魏(ぎ)の時代から三月三日とされてきました。この日は水辺で汚れを払う日。まさに桃の花も満開のころ、さまざまな花粉が飛び散って不調をきたすため、水辺で汚れを払い流す風習が生まれたと考えられています。

この上巳節が遣唐使によって日本に伝わると禊(みそぎ)の神事に結びつき、紙や草で作った人形(ひとがた)で身体をなでてけがれを移し、川や海に流しました。人形は「雛遊び」と結びつき、「流し雛」が生まれひな祭りの原型ができました。また、禊とともに盃を水に流して宴を行うようになり「曲水の宴」が生まれました。上巳節は本来、不祥の日ですが、日本人によって「曲水の宴」という風雅な行事に変わり、女子のセレブな人生を願う「桃の節句」に発展したのです。

花屋さんの店先には、桃の花、菜の花、桜草、チューリップなどが並び気持ちも春めいてきます。いよいよ冬物衣類の整理や決算期の仕事、新年度の準備、お彼岸やお花見の段取りにむけて忙しくなります。順調に用事をこなせるように体調管理に気を遣いたいものです。

季節の健康管理として昔から「春の皿には苦味を盛れ」といわれます。菜花、みつば、ふきのとう、たけのこ、春キャベツなど、春のほんの短い期間にしか味わうことのできない苦味のある野菜は、まさに自然からの贈り物。寒さが厳しい時季に地中から芽を出し成長するため、栄養素や害虫から身を守るための成分が、じっくりとため込まれてきました。栄養豊富で解毒作用や抗酸化作用に優れているそうです。新陳代謝が衰える冬にため込んだ老廃物を苦味のある野菜のパワーで外へ出し、スッキリさわやかに春の暮らしを楽しみたいですね。

「毎年よ彼岸の入に寒いのは」                 正岡 子規

もうすぐ春分。日に日に過ごしやすくなりますが、季節の変わり目は気温の変化が大きく体調管理に注意が必要です。冷えから身体を守りましょう。

皆様のご健康をお祈りいたします。

金氏高麗人参株式会社お客様係
久郷直子(くごう なおこ)

おたよりの執筆風景。

最新のおたよりに戻る


  • おしゃべり場
  • 俳句・川柳コーナー
  • 皆様からのお便り大募集!ご応募はこちらから
  • 壁紙プレゼント
  • ペーパークラフトプレゼント
  • お問い合わせはこちらからどうぞ