久郷直子のお便り

お客様係・久郷直子が毎月、『神秘の健康力』ご愛用者様に宛てて 書いているお便りが、ホームページでも ご覧いただけるようになりました!

直筆版でもお読みいただけます。

直筆のおたよりを見る
(PDF形式・別ウインドウが開きます)
イラストを見る

久郷直子直筆のイラスト

(別ウインドウが開きます)

4月のおたより(テキスト版)

お気に入りの雨傘が活躍するころとなりました。
皆様、おすこやかにお過ごしでしょうか。
いつも『神秘の健康力』をご愛用くださり誠にありがとうございます。

雨模様の日が多くなり、ジトジトと蒸し暑いイメージが強くなります。けれども今まさに、草木や花、鳥たちは暖かい日を浴びて命を輝かせる季節。アジサイが咲き、バラが香り、梅の実が熟します。自然のさわやかな色と香りに包まれる季節でもあります。

夕の月に風が泳ぎます
アメリカの国旗とソーダ水とが
恋し始める頃ですね
中原中也「初夏」より

さざ波が異国情緒を奏でる港町。フランスの詩を愛した夭折の詩人、中原中也の鋭い色彩感覚が湿りがちな気分をカラッと乾かしてくれます。

湿った風に花の香りが蒸せて漂うこの時季は、バラ鑑賞も楽しみです。朝露にぬれてフレッシュな葉や茎の香りを放つバラに囲まれると、思わず「野ばら」の歌を口ずさんでしまいます。「童は見たり」でおなじみのゲーテの詩、「野ばら」は、シューベルト、ヴェルナー、ベートーヴェン、シューマン、ブラームスをはじめ、多くの作曲家がこの詩に感銘して曲を付けました。

原作は、少年が野に咲く可憐なバラの花を見つけて「綺麗だ、ぼくのものにしよう」と思い、花を折って家に持ち帰るという詩です。バラの花は、野に咲いているので美しさが保たれていますが、摘んでしまうと次の日にはしおれてしまいます。少年の結果を考えない欲望の愚かさや若さをゲーテは大人の視点から詩に表しました。自然のまま、ありのままでこそ美しく輝くものがあることを強調する人は、ゲーテだけではありません。

紫陽花や薮を小庭の別座舗(あじさいや やぶをこにわの べつざしき)

松尾芭蕉が生涯最後の旅に出発する直前に、門人の子珊(しさん)の屋敷で行われた送別会で詠んだ句とされています。むやみに手入れされず、藪を取り入れた自然のままの庭の中に、まるで雨を待つように咲いている様子が趣深いと子珊邸の庭を称賛しました。

手まりのような花序を枝先につけたアジサイの一群が木漏れ日を受けて輝く様子は、まるで梅雨だけにしつらえた舞台装置のように、そこだけが明るいものです。もともとは日本特産の花だったアジサイですが、鎖国時代、対外貿易の窓口だった長崎、出島のオランダ商館医、シーボルトがアジサイの美しさに惹かれヒドランゲア・オタクサという学名を世界に提唱しました。オタクサの名は彼の妻、滝の愛称、お滝さんに因むと考えられます。青い切り子ガラスの花瓶にいけると、みずみずしい青と紫、そして葉の緑の色調に目が潤います。じっと見入っていると、時の流れが変わりシーボルトが見たアジサイの美しさがよみがえるようです。

衣替えの時期でもあり、高温多湿な夏を快適に過ごすための準備を始めるころですね。平安時代の貴族には、手に持つ扇にも衣替えがあり、冬はヒノキでできた桧扇(ひおうぎ)、夏は竹と紙でできた蝙蝠(かわほり)と、使い分けていたようです。江戸時代の武家では、裏地の付いた袷(あわせ)、裏地のない麻の帷子(かたびら)、表布と裏布の間に綿を入れた綿入れ(わたいれ)を季節に応じて着用する「更衣」がしきたりとして細やかに定められていました。

今ではウォークインクローゼットなど、収納事情が進化しているため、衣替えの手間も少なくなりました。けれども、季節に応じた衣類や住処を変化させることで、次の季節を新鮮な気持ちで迎えることができますし、季節が変わる前に、次の季節への心と体の準備ができます。もしかすると、昔から受け継がれている習慣の中に、忙しい現代人が忘れかけた、快適に暮らすヒントが隠れていそうです。

二十四節気よりも細かく季節を分けた七十二候(しちじゅうにこう)の中に「梅子黄(うめのみきなり)」という季節があります。青梅は生食できませんが、完熟して黄色くなったら生食できます。果肉はとろりと甘く桃のようです。梅干しや梅酒づくりはこの時季の風物詩のひとつですが、梅を使った保存食作りは、フルーティーな酸味の香りが漂って、梅雨のうっとうしさを吹き飛ばしてくれます。

晴耕雨読という言葉があるように、晴れた日は屋外で活動し、雨の日は家の中で楽しんで体と心の健康バランスを保ちましょう。

皆様のご健康をお祈りいたします。

金氏高麗人参株式会社お客様係
久郷直子(くごう なおこ)

おたよりの執筆風景。

最新のおたよりに戻る


  • おしゃべり場
  • 俳句・川柳コーナー
  • 皆様からのお便り大募集!ご応募はこちらから
  • 壁紙プレゼント
  • ペーパークラフトプレゼント
  • お問い合わせはこちらからどうぞ