画像のカンタン縮小法・Macintosh OSX

Mac OSXに必ず入っている「iPhoto」を使った、簡単な画像の縮小方法についてご説明します。

1.iPhotoを立ち上げます。

MacOSXに付属している「iPhoto」を起動し、投稿したい画像をクリックで選択してください。

2.「ファイル」から「書き出し」を選択します。

投稿したい画像を選択した状態で、ファイルメニューから「書き出し」を選択します。

3.「写真の書き出し」ウインドウが表示されます。

フォーマットは「JPG」を選択します。サイズは「このサイズに合わせる」にチェックを入れ、横幅に「1024」と入力し、「書き出し」ボタンをクリックします。

4.ファイルに名前を付けて保存します。

ファイルに名前を付けて、「場所」で保存場所を指定し、「OK」ボタンをクリックすると保存が完了します。保存時のファイル名は、元の画像と同じ名前にすると、元の写真画像が縮小した画像に置き換えられます。元のサイズで画像を保管しておきたい場合は、別の名前をつけて保存しましょう。保存時のファイル名は、ひらがな、カタカナ、漢字ではなく、「半角英数字」を使用してください。

5.画像のサイズを確認します。

画像をクリックで選択した状態で、右クリックします。右クリックメニューの中の「情報を見る」という項目を選択すると、画像サイズが表示されます。画像サイズが1MB(=1024KB)以下になっていればOK。

ご投稿はこちらからどうぞ!
投稿する

上記ボタンより「投稿フォーム」にお進みいただき、投稿内容を送信してください。
ご投稿内容等は、SSL暗号化通信で保護されております。


  • おしゃべり場
  • 俳句・川柳コーナー
  • 皆様からのお便り大募集!ご応募はこちらから
  • 壁紙プレゼント
  • ペーパークラフトプレゼント
  • お問い合わせはこちらからどうぞ