金氏高麗人参トップ>レシピ一覧トップ>高麗人参風味ゴーヤチャンプル

⑮ 高麗人参風味ゴーヤチャンプル

  • 猛暑が過ぎて、そろそろバテが出始めていませんか? ウチナンチュー(沖縄県民)の健康食「ゴーヤチャンプル」に高麗人参を加えた、超健康食で体調を整えましょう。 ゴーヤと高麗人参の苦みでダブルパンチかと思いきや、互いの苦みが打ち消されるのか、とてもおいしいメニューです。

  •  調理時間約30分

  •  850kcal


材料と分量【人参風味ゴーヤチャンプル(2~3人分)】

  • 人参風味ゴーヤチャンプル材料
  • ゴーヤ 大なら半分

  • 豆腐 一丁 ※1

  • 豚肉 100g ※2

  • 車麩 1本 ※3

  • 卵 2個

  • 醤油 大さじ1.5(お好みで調節)

  • 玉ねぎ 半玉

  • 鰹だし 小さじ1

  • 高麗人参粉末 3g

  • こしょう 適量

  • サラダ油 麩炒め用に少々

  • ごま油 全体炒め用に少々

  • 鰹節 仕上げに適量

  • ※1 沖縄では固い島豆腐を使いますが、気にせずお好みの豆腐で。

  • ※2 今回は豚バラの薄切りを使いました。ポーク缶(スパムやチューリップなど豚加工食)を使うと、より沖縄らしくなります。

  • ※3 車麩が手に入らなければ、普通のお麩20個でお作りください。


  • 1

    豆腐は水切りを。車麩は縦半分に切ったあと、幅2センチくらいに切りそろえ、車麩を水につけてふやかします。

  • 2

    卵を溶いて、水を固く絞った車麩を混ぜ込みます。

  • 3

    ゴーヤは種とワタの部分を取り除いて、薄切りに。

    ひとこと そのままでもいいですが、軽く塩をしてから水洗いすると、苦みが和らぎます。

  • 4

    豚肉、玉ねぎは食べやすい大きさに切っておきます。

  • 5

    鍋(フライパン・中華鍋等)にサラダ油を入れ、卵をまぶした車麩を炒め、いったんお皿に取ります。

  • 6

    お醤油に鰹だしと高麗人参粉末を入れて溶けるまでよく混ぜます。

  • 7

    鍋にごま油を入れて、豚肉を炒め、火が通ったら、他の材料を全部入れて炒めます。

  • 8

    合わせておいた手順6の調味料を加え、よく絡むように炒めます。
    材料から水が出てくるので、水分が少なくなるまで炒り付けます。好みで、こしょうをかけてもいいでしょう。

  • 9

    皿に盛りつけ、最後に鰹節を乗せて出来上がりです。


おいしい豆知識!

お麩やゴーヤを使った沖縄料理には、チャンプルのほかにイリチーがあります。
両者の違いとして、豆腐が入るとチャンプル、豆腐が入らないとイリチーというのをよく聞きますが、チャンプルは炒め物で、イリチーは一旦炒めたものをだし汁で煮込む料理だそうです。
言われてみれば、ソウメンチャンプルにお豆腐は入っていませんね。


レシピ一覧

  • お支払い方法の変更

  • ラクラクお支払 口座振替サービス に変更
  • クレジットカードの変更はコチラ
  • 既顧客様コンテンツ

  • イキイキ体験談を大募集!
  • 金氏高麗人参では笑顔のお写真を大募集!
  • 交換ポイントサービスのご案内
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
金氏高麗人参のウェブサイトはグローバルサインにより認証されています。